B'z 曲紹介

クリスマスに聞きたくなるーB'zの曲紹介

こんにちは。もうすぐクリスマス。

いつかのメリークリスマスが恋しい季節になりました。(チョコレートみたいに言うな)

もうすぐ一年もおわりですね。いかがでしたでしょうか?? 楽しくすごせましたか?

ちなみに、管理人は

しおれバナッツ
どこもいけないじゃん・・・・

なんて過ごしておりました笑

そんなことより!

さて、年末の前の行事として忘れてはならないのがクリスマス

今回は、クリスマスにピッタリなB'zの曲を紹介していきましょう。

B'zの曲を聞きながら、ちょっと切なく扇情的になるクリスマスを過ごしてみませんか?

バナッツ
ちなみに、私は一人で過ごします。仲間募集。(要ツイッターにて)

今回のおすすめ曲

1 いつかのメリークリスマス

もうこの曲を知らない人はいないというほど、B'zの曲のなかでは有名ですね。

改めて聞くと、歌詞はとても切なくていい曲だと思ってしまいます。加えて、まっちゃんのギターがいい味出すんです!!!

ちょっと歌詞を見てみましょうか。

ゆっくりと12月のあかりが
灯りはじめ
慌ただしく踊る街を
誰もが好きになる

僕は走り 閉店まぎわ
君の欲しがった椅子を買った
荷物抱え 電車のなか
ひとりで幸せだった

すごくリアルな描写が伝わってくると思います。12月の寒々しい夜が。

特に、また、閉店間際に椅子を買うのがリアル!ここは、ポッキーのCMでも小ネタとして使われている箇所でもあります。

ああ、このころは、まだ幸せなんですよ・・・・ 

いつまでも 手をつないで

いられるような気がしていた

何もかもがきらめいて

がむしゃらに夢を追いかけた

このサビから、ぐっと切なさが伝わります。また良い詩を書くんだよな、稲葉さん・・・・

という感じで、歌詞も曲の雰囲気もクリスマスにピッタリな曲。もし知らなければ、聞いてみて!

2結晶

この曲は、知らない方も多いのではないでしょうか。

「衝動」というシングル曲のセカンドビートとして入っている曲です。

この曲も、個人的に曲の雰囲気が冬やクリスマスに合うなと思い、紹介しました。

歌詞を見てみると

太陽が きらりら

道路に長い影をつくり ぎゅっと

マフラーに顔をうずめる

電話してもいいですかね

寒いねぇって言いたいだけ

あの日降った雪のこと

想うのは僕だけですか ねぇ

といったように、冬の情景が出てきます。

B'zの曲に多い、ちょっとネチネチ?した感じの片思いや恋がうまく表現されています。

バナッツ
恋心やYOU&Iなんかも同じ類だと思う。

数えきれない想いが 心の底 絡みあい

ま新しい結晶 いつしか花開くでしょう

なにかこう、複雑な心境を抱えているのでしょう。でもそれは、きっと新たな自分の姿を示してくれる。そんなことが読み取れます。(語彙力不足)

3恋じゃなくなる日

https://www.youtube.com/watch?v=kK-dSjuc7TM

こちらは、ファンの方々から絶大な人気を得ている冬の曲です。

個人的に、いつかのメリークリスマスもいいけどこっちも聞いてほしい!!それくらいの高クオリティー。

この曲は、いつかのメリークリスマスの歌詞の続きの歌となっています。別れたはずの二人が、再開しそして再び離れてしまうというところを歌っています。

冬の海辺をあてもなく歩いて
二人で貝殻集めて
人もまばらな橋の上のベンチで
いつまでも波音を聞いている

言いたいことがからだの奥で
渦巻いてるけど
言葉にできないそのことに
今はいらだつこともないよ(We want to love)

いきなり最初からすごく寂しい感じがする歌詞。それを曲調が引き立てます。

特に「言いたいことが~」のところは、なんか強く共感できるところでした。こういうところ表すのがやっぱりうまい。

そしてサビが

うつむくしぐさに孤独の疲れが

見えても何もできなかった

ひきずることでも突き放すことでもない

曇った気持ちを抑えてる

ものすごい、悩みの感情を抱えていることがわかります。相手を忘れてしまいたいけども、そうできない自分へのもどかしさ・・・・

そんな思いが伝わってくる曲です。しかし、なぜだか聞いていて飽きない曲なんです。

言葉では、言い表せないためぜひ聞いてみてください!

4SNOW

この曲もそれほど知名度は高くはない曲でしょうか。この曲は、「FRIENDS Ⅱ」というアルバムに収録されている曲です。

(いつかのメリークリスマスは「FRIENDS」という一つ前のミニアルバムの最初の曲です。シングルではありません!)

この曲の特徴は、なんと言っても稲葉さんの声ではないでしょうか。最初誰が歌ってんのこれ!?ってなるほどこの曲では声質が違っています。

曲調はとてもゆっくりで、タイトル通り雪を思わせるようなイメージ。

歌詞の方はというと

寒い暗い夜はいやだ 女々しい物思いに耽る

たばこの灯りは 眠れぬこころ照らす

本当にひとりになったことないからね

自分の強さも知らない

失恋でものすごくダメージを受けているようなことを連想させる歌詞からスタート。すごく感傷的になります。

でも、それが良いんです。まだ恋について何も知りませんが笑

そして最後では

踊れ 雪よ やまないで今は

溜め息を 優しく吸いこんで

つもれ この世の悲しみを全部

深く 深く埋めてしまえ

うまく雪の特徴と自分の思いを重ね合わあせているということがわかります。生きているとこういう時ありますが、雪でそれを表せることがすごい。

何にせよ、管理人はこの曲をクリスマスに聞くことが多いです。

やるきのある人
彼女に会いたいな・・・・
バナッツ
r深く、深く、埋めてしまえ・・・・

くれぐれも、このような思いは持たないでくださいね笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、冬にぴったりなB'zの曲を少し紹介しました。

特に、一人だという方は曲の世界に浸りながらゆっくりとクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか?

もし悲しい気持ちになったら、この記事の曲聞いてハイになってください笑

こちらもCHECK

アフィンガー5の初期設定方法

どうも、バナッツです。 今回は、アフィンガー5でブログを管理する際に必要になってくる初期設定についてまとめてみました! できるだけ簡単に、画像を使って解説できればと思います。 最低限の設定を済ませて、 ...

続きを見る

それではッツ!

  • この記事を書いた人

バナッツ

19歳大学生。 B'zに憧れて筋トレ、英語などに真剣に取り組む。その中で得た効率的なやり方を紹介するために、ブログ開設を決める。 現在は、ライブ情報やブログの始め方も同時に公開。 ブログ村若返り部門1位。ブログ開始1ヶ月で収益発生。

-B'z, 曲紹介

© 2021 バナッツの雑記ーGYM Powered by AFFINGER5