B'z ライブレポート

メジャー曲ラッシュで盛り上がったぞ!!B'z showcase 5eras 8820 Day3 レポート(セトリ公開含む)

BZライブレポート

こんにちは。

今回も、同様にB'zshowcase8820のレポートです。本記事は、そのDay3となっております。

こんな方におすすめ

  • 今回のライブについて詳しく知りたい
  • ライブの見所はどこだったか、知りたい

といった方におすすめの記事です。

数分で読み終わりますので、ぜひお読みください!

本記事は、セットリストのネタバレを含みますので、ご注意ください。

今回のセットリスト

では、早速今回のセットリストを紹介していきます!

01 ギリギリchop

02 ながい愛

03 F・E・A・R

04 Seventh Heaven

05 野生のENERGY

06 May

07 GOLD

08 Blue Sunshine

09 Thinking of you

10 熱き鼓動の果て

11 今夜月の見える丘に

12 IT’S SHOWTIME!!

13 juice

14 ONE

15 Brotherhood

16 ultra soul

ED Everlasting

今回は、シングル多めで、のりやすかったセットリストとなっていました。

もう少し、Greenとかのアルバム曲を期待していたんですけどね・・・

まあ、万人受けで、ロック色強めのセットリストと言えるでしょう。

今回の見所

今回のポイント

  • 稲葉さん、6があまり得意じゃない曲→ May
  • Thinking of you アカペラ初披露
  • 大迫力のスクリーン映像

の三つが印象的でしたね。

稲葉さん、6があまり得意じゃない曲→ May

この曲が、今回のセットリストのなかではレア曲と言えるでしょうか。

私は、この曲のダークな印象が強く、あんまり好き好んで聞かなかったのですが、ライブで聞くとまた違いますね。ミステリアスな雰囲気があって良いといいますか・・・・

また違ったB'zが垣間見えて、良かった点ではないかと思います!

バナッツ
何故かエモかった笑

ちなみに、稲葉さん自身も、前よりはうまく歌えたとおっしゃっていましたね。

もし、聞いたことがないという方はぜひ一度聞いて見てくださいね。

Thinking of youアカペラ初披露

また、今回のライブでは、ステージの移動のために稲葉さんと松本さんが会場を案内する時間がありました。

その中で、今回のライブの範囲(Brotherhood, Eleven, green, Big Machine )や同時期のシングルについて振り返ったりしていましたね。

その後、二人が椅子に座り、楽譜を開きます。そこで、二人が音合わせをしていくという時間もありました。

若干老眼ネタなどをはさみ、Blue sunshineや熱き鼓動の果てが歌われましたが、Thinking of youという歌も歌われました。

この曲は、アルバムのElevenに収録されている曲で、一回も公で演奏されたことがないそうです。

バナッツ
この曲知らなかった、ごめんなさい。

大迫力のスクリーン映像

先程紹介した流れの後、「熱き鼓動の果て」から別のステージでの演奏となりました。

側面には、巨大スクリーンがあり、「熱き鼓動の果て」のPV映像のような、青空が映し出されていました。懐かしい感じがしましたね。

その後の曲( 今夜月の見える丘にや IT’S SHOWTIME!!)でも月が出たり、エネルギッシュな模様が移されていました。奥一面だけの時よりも、強烈な印象が残る演出となっていました。

そういったところへのこだわりも、さすがですね!!次回の演出も楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のライブも、初日や二日目とは全く異なる印象のライブとなりましたね。

来週はDay4です。次回は、もう少し早く記事出せるようにがんばります・・・・

イチブのコアなファン向けになるのか、はたまたファンのゼンブがわかるようなライブになるのか楽しみです!!笑

それではまた来週!

  • この記事を書いた人

バナッツ

19歳大学生。 B'zに憧れて筋トレ、英語などに真剣に取り組む。その中で得た効率的なやり方を紹介するために、ブログ開設を決める。 現在は、ライブ情報やブログの始め方も同時に公開。 ブログ村若返り部門1位。ブログ開始1ヶ月で収益発生。

-B'z, ライブレポート

© 2021 バナッツの雑記ーGYM Powered by AFFINGER5