稲葉浩志になりたい

稲葉浩志のような肌のための食事とは!?

こんにちは。

今回は、美肌についてまとめていきます。

稲葉さんになるためには、若々肌も必要ではないかと別の記事で書きました。

そこで、その具体的な方法を食事と日々のケアに分けて紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 肌トラブルが起こりがちる
  • 良いコスメを使っても、肌が荒れる

といった方におすすめの記事となっております。

さあ、行きましょう!!

美肌のために必要な事

まず、食事で肌荒れをどのように改善するのか?その原理を少し紹介します。

結論から言うと

体内の物質の排泄を促す


腸内環境を整える

脂質の分解を助ける食材を取り入れる

これに尽きます。なぜそうなるのかをちょっと解説しますね。

例えば、肌荒れの代表としてニキビがありますよね。あれは、主に顔に含まれる皮脂の過剰蓄積が原因で生じるそうです。

過剰蓄積はもちろん成長期でホルモンバランスが悪かったりしても生じるのですが、大体は体の脂質の代謝不良か食べ過ぎです。

体の代謝不良であれば、排泄を促したり油分を分解する栄養素を取り入れるといったことが必要になるります。これらは食事の習慣で改善できます。

また食べすぎであったとしても、食べる量を減らして皮脂の蓄積を抑えながら体の排泄活動を活発にする必要があります。

いずれにせよ、体の排泄を促すことが肌トラブルの改善に役立ちます。そして、それは食事で改善できます

この後は、先程のボックス内の2つの解決策を詳しく述べます。

バナッツ
最近食事があれてきているな・・・・

というかたは、こちらをどうぞ!!

腸内環境を整えるには?

それでは、まず腸内環境を整える食事について紹介します。

方法はいくつかあります。

腸内環境を整えるには?

  • 食物繊維を摂取する
  • 水分を多く摂る
  • 温かい物を積極的にとる

順にいきましょう。

食物繊維を摂取する

これはもう有名ですので、詳しくは解説しません。

ざっくりいうと、水溶性食物繊維の効果で、便が柔らかくなる。不溶性食物繊維の効果で、ぜん動運動が盛んになるということが腸に良いとされているからです。

では、どのようにして摂取すればよいのでしょうか?

まずは、野菜を積極的に摂取してください!野菜不足はビタミンの不足にもなるため、お肌の大敵です!!

それが大丈夫だよという人は、おすすめの食材を紹介しますので参考にどうぞ。

ごぼう茶

これは、本当にお手軽に水溶性食物繊維が摂取できます。「命の食事」で有名な、南雲吉則先生も愛飲しているようですよ。

私は、便秘気味だったのですがこれを飲んでからいくらか改善されました。試す価値あり!!!

おから

これは、バナッツイチオシです。

食物繊維は豊富だし、お腹に溜まりやすいし、糖質すくないの三拍子!!

ヨーグルトや牛乳に混ぜると、本当に美味しく食物繊維が摂取できますよ。

水分を多く摂る

これも、多くの書籍で言われている方法でしょうか。実査にやってみると確かに効果はある・・・・

根拠はというと

分の補給量が大きく減少した場合、大腸で水分を吸収した後の便は、水分が少なくて硬く、排泄されにくい便秘のような状態となってしまいます。

腸内環境のすべてより

だそうです。やっぱり欠かせないのですね。

おすすめは、朝にペットボトル1つ分の水分を摂取してしまうこと

コップ一杯朝に飲め!という書籍が多いと思いますが、私はこのくらい飲まないとだめでした。

バナッツ
個人差あるので、無理のない範囲で飲みましょう。

そして、硬水ならなおよし!!

特に、コントレックスという硬水は控えめに言ってすごい。

初められそうなところから、やってみると良いですよ。

体を温める

これは、調べていくうちにわかった方法です。ですが、確かに思い当たる節があるので、紹介します。

なぜ効果があるかというと、

体が冷えると内臓の機能が低下し、腸も例外ではありません。

腸の機能が低下するということは、食べたものが消化・吸収されにくくなるということ。

melcより引用

ということで、冷えにより腸の活動が不活発になることで有害物質がたまり、腸内環境が悪くなります。

私も、今の時期便秘気味なのですが、こたつや布団に入ると改善された経験あります。

よって、しょうがなどの体を温める食材を摂取するだけでも効果ありそうですよ!

私も、色々試してみようと思います。

ビタミンB6をとるには?

では次に、脂質を分解する栄養を摂取するという方法を紹介します。

もうネタバレしていますが、ビタミンB6という栄養です。

ビタミンB6の代表的な働きは「タンパク質・脂質・炭水化物の代謝」です。それに加えて皮脂の分泌をコントロールする役割も担っているので、私たちのお肌の健康には欠かせないビタミンです。

Madonnaより引用

これは、皮脂を取り除くことはもちろん、体内の代謝を向上させますので取り入れたい栄養素ですね。

どのような食材に多く含まれるのでしょうか?

マグロやカツオなどの青魚、肉類、さつまいもの豊富に含まれています。ですが特におすすめしたいのは、

バナナ

私も大好きなバナナにも、ビタミンB6は含まれています。

特にバナナの場合、他のビタミンやカリウムなどのミネラルも含まれています。しかも何もせずに食べれるので、簡単に摂取できるというなんともお得な食べ物なのです。

バナッツ
私は、最近は一日一本食べています。ニキビ減りました(マジ)

何れにせよ、ビタミンB6を意識して摂取すると変わってくるかもしれませんよ!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、美肌について。特に食事からのアプローチをまとめていきました。

まとめ

  • 肌荒れを食事から治すなら、排泄を促せ!
  • 腸内環境を整える、栄養をしっかり取る。
  • ごぼう茶、おから、バナナが本当におすすめ。

以上です。

ぜひ肌トラブルに悩んでいるという方は、取り入れてみてくださいね。

それではッツ!!

  • この記事を書いた人

バナッツ

19歳大学生。 B'zに憧れて筋トレ、英語などに真剣に取り組む。その中で得た効率的なやり方を紹介するために、ブログ開設を決める。 現在は、ライブ情報やブログの始め方も同時に公開。 ブログ村若返り部門1位。ブログ開始1ヶ月で収益発生。

-稲葉浩志になりたい

© 2021 バナッツの雑記ーGYM Powered by AFFINGER5